納骨

永代供養

【和歌山県で永代供養をするなら】いつでもお参りができるお寺

和歌山県で永代供養をするなら 近年、子どもや孫に迷惑をかけたくないという人や、先祖代々のお仏壇をお祀りしていくことができないという人が多くなって...
納骨

【和歌山県で納骨をするなら】いつでもお参りができるお寺

和歌山で納骨をしたい。分骨、喉仏を納めたい。お墓は持たないけど納骨したい。墓じまいのあとお骨を納めたい。しっかり供養してくれる場所がいい。納骨してもお参りしたい。などなど、納骨に関する悩みを解決いたします。
納骨

【納骨と永代供養の違い】総持寺で納骨・永代供養をする時の注意点 

納骨と永代供養は、まったく違うものです。近年、様々な供養のプランが登場したために、納骨と永代供養が混同しやすくなってしまっています。納骨は「お骨を納めること」永代供養は「永代にわたって供養すること」です。本来の納骨と永代供養の違いを説明します。
法要のご案内

法要のご案内

納骨、永代供養をするなら、安心して供養ができるところがいいと思うでしょう。和歌山市梶取にある「総持寺」では、納骨、永代供養、その他法事などの各法要もしています。お墓を持ちたくない、菩提寺がない、宗派に属していない、など、いろんな事情にも対応します。