お寺の掲示板

お寺の掲示板『切り花は切られるために咲いてない』

お寺の掲示板『切り花は切られるために咲いてない』仏様を供養するときに必ず必要なものが「香華灯燭」です。きれいな花を手向けて飾り付けをすることは大切ですが、忘れてはいけないこともあります。気持ちを整えて丁寧にお供えするようにしましょう。
法話

【渇愛】というお釈迦様が気づいた真理と「永遠の愛」 

総持寺の境内に咲く桔梗の花 愛する心 総持寺の境内にある大きな桜の裏側で、ひっそりと桔梗の花が咲いています。 表からは見えませんが、近くへ寄...
ブログ

花言葉から「あじさい」の花を愛でる

境内に咲くあじさいが少しずつ色づいてきました。 移ろいゆく美しさ 日本で古くから親しまれている「あじさい」 青、赤、白など、色とりどりの花が...
ブログ

立ち振る舞いに気をつけることで、その人は美しくなる

総持寺の境内で咲いている芍薬。立派な花がさきました。 立ち振る舞いを花のように美しく 立てば芍薬  座れば牡丹  歩く姿は百合の花他者に対して「あ...
ブログ

きれいな花には棘がある

棘があることの自覚 キレイな花にはトゲがある。私はそのトゲで、人を傷つけないように気をつけよう。私はそのトゲを、自分の身を守るために使おう。 p...
ブログ

味わうことの大切さ 五感で感じる 

感覚を大切にしてみる 感覚を大事にしてみる。聞こえるもの見えるもの香るもの見えるもの時間のある時に、ひとつひとつ丁寧に感じ取ってみる。 pic....